お役立ち情報|札幌 リフォーム 壁紙・クロス張替、壁紙・クロスリフォームは「札幌壁紙(クロス)リフォーム.com」まで

お役立ち情報

お部屋の修理・修復は程度の小さいものであれば、
手軽にできます。修理・修復に必要な道具や材料と
直し方を紹介します。

フローリングのくぼみをなおす方法。

くぼみをなおさないでいるとくぼみからみずが染込み、フローリングが
反り返ったりゆみの原因となり、床がギシギシと音がなったりします。

■用意するもの
・フローリング用補修剤
・フローリング用着色補修剤
・ヘアドライヤー・カッター

kubomi14

【ステップ1】
くぼんだ部分フローリングと色が違う場合は、表面の色に近い着色補修剤を塗る。


kubomi21

【ステップ2】
ドライヤーでフローリング用補修剤の先を暖めてやわらかくして、必要な量をヘラで取る。


kubomi3

【ステップ3】
ヘラや指先で補修剤をくぼみに押し込むようにして埋め込む。


kubomi3

【ステップ4】
埋め込んだ補修剤をドライヤーで暖めてやわらかくする。


kubomi

【ステップ5】
くぼみからはみ出た補修剤をへら削り、表面を平らにする。


kubomi6

【ステップ6】
最後にドライヤーでかわかして、布で拭いてしあげある。フローリングに木目があるときは着色剤で木目をいれて完成。


フローリングのキズをなおす方法。

キズがつくということはワックスも一緒にはがれている事が
考えられるのでくぼみ同様にキズから水がはいったりして反り返りの原因となります。

■用意するもの
・フローリング用着色補修剤

021401

【ステップ1】
クリアタイプの補修剤をためし、キズが目立つようならフローリングに合った直色補修剤を塗る。


021402

【ステップ2】
木目があって塗跡が目立つようなら着色補修剤で木目を書いて完成。


0120-422-577